バケツサラダって?

 昼前、だれかから当課のシステム開発者N君に電話がありました。N君はあわてて何かの準備をしている様子。しばらくしたら私のところへやってきて「お昼ごはんを遅らせてください」と言います。
 エライ人がなにか差し入れしてくれる雰囲気です。
 しばらくしたらN君から「下で作ってますから作り方を教えてもらうチャンスですよ」っと。
 何を作っているのかと会社の庭(駐車場)に降りて行ったら、そこには直射日光の下でワイシャツにネクタイ姿の常務が小魚をさばいていました(笑)。クルーザーで魚釣りをした時に船上で食べている”バケツサラダ”と呼ばれるのを作っているようです。N君はアシスタントとして魚の皮をむいていました。30分もしないうちに下のサラダが完成しました。


バケツサラダ

 むちゃくちゃ美味しいです!!ご飯に良くあいます。
 美味しさの秘密はよくわかりません。いや、最初から調理過程を見ていたのですが、怪しいものを入れたり謎の呪文を唱えたりはしていませんでしたので、新鮮な魚と韓国から取り寄せたと思われる唐辛子、そしてニンニクが作り出す調和なのでしょう。
 これなら私にも作れそうなので近日中に作ってみたいと思います。

 

高知県 ブログランキングへ

「読んだよ!」という合図にクリックお願いします。
著者がたいへん元気になります。 ^o^/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

■まことにお手数ですが、迷惑な自動投稿防止のために答えをアラビア数字(0,1,2,...9)で枠に入力してから[コメントを送信]お願いします。 m(_ _)m Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.