高知港で冬のダイヤモンドを撮りました

 4月6日に五台山からの帰りに久し振りに星景写真を撮ってみようという気分になり、お手軽に高知港に立ち寄ってみました。

大きな地図で見る
高知港の岸壁

 冬のダイヤモンドが撮れるのは4月中旬までなので、今のうちに撮っておこうと思いました。それにちょうど真ん中に木星が輝いていて、しかもこの日はすぐそばに半月があって豪華です。
 冬のダイヤモンドは大きいので18mmの広角レンズでは入りきらないので円周魚眼レンズを使いました。


クリックすると原寸大画像が表示されます (766 KB)

冬のダイヤモンド
2014年4月6日19時43分撮影
PENTAX K-5 Silver
SIGMA 4.5mm F2.8 EX DC CIRCULAR FISHEYE HSM
f/4, ISO-200, 30秒露出

 上の写真に線を引いてみました。
 これにさらに火星でも入ってくれたら超豪華冬のダイヤモンドになると思って調べてみました。2085年4月29日にその大チャンスが訪れます。生きる目標としては厳しすぎますね
^_^;


冬のダイヤモンド(線入り)


 
 

 

高知県 ブログランキングへ

「読んだよ!」という合図にクリックお願いします。
著者がたいへん元気になります。 ^o^/

mira
静岡大学人工衛星STARSを技術分野で応援しています。芸西天文台(高知県)の70cm望遠鏡で彗星や小惑星を観測しています。小惑星2個発見!初回帰の彗星1個検出。一般公開では星空案内も。軌道計算ソフトOrbitLife公開中。休日はポケモンGO、マイコン電子工作、Raspberry Pi、Rapiro、写真撮影、MS-フライトシミュレータX。2アマ。本業は民間企業の天才プログラマーです^o^v
電書鳩: mira(あっとまーく)mail2.netwave.or.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

■まことにお手数ですが、迷惑な自動投稿防止のために答えをアラビア数字(0,1,2,...9)で枠に入力してから[コメントを送信]お願いします。 m(_ _)m Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.