グラフィックボードの故障でした

 10月4日のひとりごとで書いたグラフィックボードが原因で発生するシステム異常ですが、結局グラフィックボードが故障していたのだと思います。
 デバイスドライバーを初期出荷時のものに戻してどうのこうのという問題ではなかったです。その後だんだんひどくなり、度重なる暴走で、再起動してもマウスカーソルが表示されるだけでデスクトップが表示されなくなりました。原因を調べているヒマはもうなくなったので、グラフィックボードを別の製品を買ってきて交換しました。
 交換するだけではデスクトップが表示されなかったのでWindows 7のDVDから起動して修復セットアップみたいなのをやって復活させました。
 その後は一度もシステムダウンしていません。ちょっと重たいゲームや動画の再生、ハイビジョンの表示などを同時にガンガン走らせてみたのですが、まったく大丈夫です。やっぱり、グラフィックボードの初期不良だったみたいです。HPに修理に出せば無料で修理されるのでしょうが、パソコンを送って修理させるまで待つことはできないので、壊れたボードはもう捨てます。運が悪かったです。
 下の画像の右側が最初から付いていた壊れたグラフィックボードで、左が新しく買ったものです。値段は2倍位しました。3Dのすっごいゲームをやるわけではないので、こんな立派なものは必要なかったのですが、どれだけ違うのかちょっと興味があったのです。実際使ってみてもMicrosoft
フライトシミュレータXを最高精細モードで動かしたくらいでは違いが実感できませんでした。要するに、どちらでもサクサク快適に動作するということです。
 こんなでっかいファンの付いたボードなんてたぶん長持ちしないので、今度壊れたらもっと安いのにします。グラフィックボードってものすごく発熱するので、すぐ壊れます。消耗品なんですよね~。


左がEN9600GTで、右が旧カード

 

高知県 ブログランキングへ

「読んだよ!」という合図にクリックお願いします。
著者がたいへん元気になります。 ^o^/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

■まことにお手数ですが、迷惑な自動投稿防止のために答えをアラビア数字(0,1,2,...9)で枠に入力してから[コメントを送信]お願いします。 m(_ _)m Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.