芸西天文台近況

強烈なかぶりは街明かりじゃなかった

 知り合いの天体写真家さんが、みずがめ座にある惑星状星雲NGC 7293を高知市のど真ん中の明るい空から撮っていたので、私も望遠鏡を向けてみました。この星雲は大きいので70cm F7 (焦点距離4900㎜)の望遠鏡でははみ出てしまうと思って…

ピラーが立っていました

 26日に芸西天文台に着いたらなにか見慣れないものがありました。25日には無かったのに….。  はて??  ピラーです。  そういえば、最近ドームの中に青色のピラーが持ち込まれていて、誰がどこから持ってきたのだろうと思っていまし…

冷却しなくても冷たい冷却CCDカメラ

 12月24日(土曜日)は久しぶりに芸西天文台で観測しました。寒かったです。  よく、冬と夏ではどちらがいい?って聞かれるのですが、いつもしばらく考えた後、「高知県の冬なんてたいして寒くないから冬が良い」なんて答えることが多いのですが、観測…

村岡健治さんの通夜に行ってきました

 12月8日に亡くなった村岡健治さん(アマチュア天文家・天体軌道計算者)の通夜が、高知市の葬祭会館心月記にて18時からありました。私も定刻にに駆けつけたかったのですが、会社の新規事業が2日後にオープンする案件があって、どうしてもやらなければ…

天体軌道計算者の村岡健治さんが亡くなりました

 2010年12月8日(水曜日)、アマチュア天文家で軌道計算で多くの実績を残した村岡健治さん(55歳・高知市)が突然亡くなりました。12月8日22時23分にOAA彗星課メーリングリストに投稿した文を掲載します。 — ここから引用…

Nikon D700でテストしてます

 NikonのデジカメD700でテスト撮影するために芸西天文台に行きました。D700のCCDのサイズは35mmフィルムと同じサイズなので、周辺減光やケラレのテストをしました。また、星雲や星団の写り具合とか、感度設定の適正値を調べたり、ノイズ…

RKC高知放送の収録がありました

 今日は芸西天文学習館(芸西天文台)でRKC高知放送の公園どおりのウィークエンドの収録(取材)がありました。今回は私達3人で結成する観測者チーム(プロジェクト Geisei)が、それぞれどのような役割を担って活動しているのかが取材されました…

芸西天文台にインターネットが開通しました

 昨日は会社を休んで、いつもより早起きして芸西天文学習館(芸西天文台)に行ってきました。ついにインターネット回線が開通することになりまして、その工事が午前9時からということで立ち会ってきました。光回線が引けない地域なのでフレッツADSLモア…

暗い彗星ばかり観測しています

 7月29日は望遠鏡メーカーが調整作業のため芸西に来ました。いくつかの議論をして一定の成果がありました。特注の大型望遠鏡と言うものは、既製品と違って、現地で実際に稼動させてみて初めてわかる問題が少し出てきますね。今はこれらをひとつずつ解決し…

スピーカー買いました

 この前の芸西天文学習館の一般公開の時に、パソコンでプラネタリウムソフトを使って星空案内をしてみたのですが、パソコンのスピーカーやプロジェクター内臓のスピーカーでは音が悪くて聞きづらいので、経費を頂いてアンプ付きの外部スピーカーを購入してみ…

芸西天文台が雨漏りしました

 昨日は長谷川一郎先生を高知駅まで送って行った後、車のラジオを聴いていたら、芸西村の農地が昨夜の大雨で水浸しになっているとか、途中の国道が土砂崩れで通行止めになっていたが現在は回復しているとかのニュースが流れていたので、天文台の雨漏りが心配…

さつきが咲いていました

 日曜日は昼間に芸西天文台(芸西天文学習館)に行って、いろいろ作業をしてきました。天文台は星の見える夜に行くのが一般的ですが、昼間作業をすることや、星が見えなくてもやることがけっこうあるのです。特に、これから運営を開始するぞというときは、昼…

ドームの上に鳥がいた

 今日は関勉先生が冷却CCDカメラを使ってテスト撮影したいということだったので、その使い方を説明するために現地で合流する予定だったのですが、太陽が沈む直前になって突然全面曇りになってしまいました。昼間はすばらしい青空でも、夕方になると一気に…

門田健一さん、芸西天文台に現る!

 台風4号が南海上に近づいて荒れ模様の中、芸西天文台(芸西天文学習館)に行きました。  天文ドームは入り口にひさしが無いので中に入るときにびしょぬれになります。傘をたたんで、服に付いた水滴を払っていたら、後ろから「こんにちは」という聞きなれ…

毎日毎日テスト撮影

 毎日毎日テスト撮影と訓練です。60分間の恒星時追尾テストをやったり、赤緯0度で子午線を通過する追尾試験をやったり天頂付近を通過する場合の長時間追尾テストをやったり、そのほかにもたくさんのパターンのテストをやっています。30分のテストとか6…

芸西天文学習館の披露式典がありました

 芸西天文学習館の70cm望遠鏡の披露式がありました。県外からも多くの人が招待されました。めったに会えない天文関係の方も来られたのですが、私の方も望遠鏡やコンピュータなどの設備の説明や天体観望の説明に集中していて、ご挨拶の機会を逃してしまい…

芸西天文台で1日中過ごしました

 昨夜は関さんと2人で明け方近くまでテスト撮影を行いました。なかなかうまくピントが合いません。機械式だったら指先の感覚で合わせやすいのですが、電子式なのでスイッチを何回くらい押したらどの程度像が変化するのかがまだよくわかりません。  関さん…

芸西天文学習館にNHKの中継車がやってきたよ

 今日は芸西天文学習館からNHK(日本放送協会)高知放送局のナマ中継がありました。18時20分ころから18時40分ころの間に8分程度ということでやりました。  下はNHKの中継車です。カッコイイ。  中継車なんてめったに見られないのでデジカ…

望遠鏡やコンピュータの操作説明会を行いました

 今日は芸西天文学習館の講師たちに望遠鏡やコンピュータの操作方法の説明会を行いました。先のメーカー説明会の時に熱心に質問しながら触りまくっていたら、「先に覚えてから教えてくれ」と言われていたのです。あれから12日が経ちましたが、その間9日間…

STL-11000Mで初撮像しました

 次の日早速、70cm主望遠鏡に取り付けて撮像してみました。ピント合わせはまだ慣れないので時間がかかります。わずか1秒露出でもたくさんの恒星が写りました。慎重にピントを合わせ、3×3ビニングで1分露出してみました。う~~ん、なかな…

STL-11000Mが納品されました

 やっと冷却CCDカメラSTL-11000Mが納品されました。CCDチップは36mmx24.7mmとかなり大きなものです。こんな大きなCCDチップは初めて見ます。  納品された日の夜は雨が振ったので、パソコンへのソフトウェアのインストールと…

70cm望遠鏡が復活しました

 前日望遠鏡が制御できなくなり、復旧もできなかったので関さんに深夜状況報告をメールで送っていたら、次の日早くもメーカーから返信がもらえました。しかし、そこに書かれていた内容は前日私が手探りでやってみたことばかりでした。「そんなこともうすでに…

70cm望遠鏡が方向音痴になりました

 今日も芸西天文台に行きました。自分の冷却CCDカメラを使って撮像すればどの程度の性能なのかがわかりやすいと思ったのです。  関勉先生も来ると思っていたのですが、なぜか来ない….。  初めての単独活動となりました。  前回、自分…

ドームに机を運び込みました

 今日は日曜日と言うことで、午前中から芸西天文台に行って、パソコン机を搬入し、観測用のパソコンを設置するつもりだったのですが、溜まっているメールの返信をしたり、溜まっているHPの記事を更新したりしているうちに午後になり、それからパソコン机を…

70cm望遠鏡にCCDを付けてテスト撮像してみました

 今夜も芸西天文台の70cm望遠鏡のテストを行いました。関勉先生はフィルムカメラをベントカセグレン焦点に取り付けて比較的明るい彗星の写真を10枚くらい撮り、私はコンピュータ操作や時計の秒読みなどしてアシスタントを務めました。露出中は特にやる…

芸西天文台70cm、ピントチェック中

 今夜はベントカセグレン焦点に35mmフィルムカメラを取り付けて撮影し、星像の確認を行いました。手元のハンドコントローラでは望遠鏡の向きを変えることができないため、関勉先生がカメラのファインダーを眺め、私が制御用コンピュータを操作し、カメラ…

70cm望遠鏡のチェック初日

 今夜も芸西天文台に行きました。  すでに関勉先生は到着されていて、コンビニで買ってたおにぎりを食べる暇もなく、2人で電源投入操作を行いました。今夜は主に関先生に操作していただきました。今夜は私が説明役だったのですが、面白かったのはコンピュ…