観測近況

4年ぶりに仁淀川河口付近で天体撮影をしました

 10月14日(日曜日)は夜も曇っていたのですが、1時半に目が覚めて空を見上げると満天の星空でした。芸西天文台に行こうとしましたが、この時間帯は関先生が観測されているだろうと思って、私はノラ観測者のころいつも行っていた、仁淀川河口付近の堤防…

光るキーボードを買いました

 光るキーボードを買って芸西天文台で使ってみました。  ずっと昔からこんなキーボードが欲しかったんです。こんな都合のいいキーボードが世の中にあるとは思わなかったので探す努力すらしなかったのですが、某パソコンショップの店員さんと雑談していると…

梅雨が明けました。2ヶ月ぶりの観測です

 今朝からえらく暑いなあと思ったら、梅雨明け宣言が出されたんですね。一眼デジカメを手に入れて以来、雨の風景と花の接写と昆虫の世界ばかりで記事を書いていて、『やっぱり天体写真は挫折してしまったな』なんて思われていたと思いますが、残念ながらまだ…

金環日食は曇り時々晴れでした

 3月19日に『50年後への希望(会報・銀河第6号)』と題して5月21日早朝の金環日食への期待を書いたのですが、ついにその日がやってきました。  どこでどうやって観測しようかといろいろ考えたし、多くの時間を使って面白い条件の場所を調べたりし…

冷却CCDカメラで撮像中の画面

 高知県は多くの場合はシーイングが悪い、つまり、上空の大気が乱れていて、星がキラキラまたたき、高倍率の望遠鏡で星を見ると水の中を流れているのかと思うように形状が崩れています。カメラで撮像する場合でも星が前後左右に小刻みに勝手き動くので、ピン…

海王星以遠天体ヴァルナによる恒星食は雨でした

 準惑星候補天体ヴァルナによる恒星食を大型望遠鏡で観測したらどうかという提案がメールで届きました。  つまり、恒星の手前をヴァルナという太陽系の移動天体(準惑星候補天体/小惑星)が横切って、その瞬間恒星が暗くなるのでその時刻を正確に求めまし…

日没帯食は見られず残念

 今日は部分日食の日でした。もっと西の国では大きく欠けたと思うのですが、高知県地方でもたぶん25%程度欠けた時に西に沈んだと思います。芸西天文台で教職員の方を集めての特別な一般公開をされていた関勉先生はしっかり観望できたとのことですが、私は…

スリッパ買いました

 久しぶりに芸西天文台で観測しました。仕事が非常に忙しく、心に余裕が無い1ヶ月でしたが、少し落ち着いてきました。  ドームの中では靴を脱がないといけないのですが、冬は足が凍えるのでスリッパを買いました。もともとスリッパは用意されているのです…

14夜の塩塚高原に行きました

 朝いつもの時刻に起きて「今日は外に出て気分転換しよう….」などと思いながら韓国のカップラーメン「辛」をすすりつつスーパー大戦略IIをやっていたら、携帯電話が鳴りました。川之江のアマチュア天文家・久保氏からでした。これから塩塚高…

彗星観測者の半日

 10月8日にインターネット回線が開通したので天文関係の速報があるサイトやメールを読みながら観測しました。最新の情報を見ながら観測できるので便利です。これまではメモリースティックに最新の軌道要素を保存したり、MPECのメールを合体させたファ…

C/2008 FK75 (Lemmon-Siding Spring)彗星は18.7等

 関勉さんから「小惑星として発見された彗星があるので、暗いですが撮ってみて下さい」と言われました。いつもこんな大まかな指示が飛んできます(笑)。天体名もわからないし….(笑)。でも小惑星として発見されて後に彗星であることが判明し…

C/2008 N1 (Holmes)彗星は19.1等

 彗星観測日誌が更新されないので観測をやめてしまったのだろうと思われているかもしれませんが、ちゃんと観測してます(笑)。観測場所が仁淀川堤防移動観測所(D70)から芸西天文学習館(芸西天文台)(372)に変わっただけです。  7月26日には…

天気が良く変わります

 真夏の高知県平野部周辺の天気はコロコロ変わります。今日も高知市は真っ青い透明度の高い空が広がったので、仕事が終わってから急いで芸西天文台に向かいました。ところが、東の空に恐ろしいような雲が現れました。雲が現れても多くは東の方向に逃げてゆく…

清清しい夜明けを飾る月と金星

 1月5日夜から6日朝にかけて久しぶりに完全徹夜で観測しました。外気温は4度まで下がり風が吹くと耐えられないほど寒かったです。観測中は集中しているし、毛布をかぶってじっと座っていることが多いのでどうにか耐えられますが、片付けるときが一番つら…

はじめまして、小惑星(18365)Shimomoto

塩塚高原天体観測会に行ってきました(4)  ドブソニアン望遠鏡で感激しているうちに厚い雲の合間に北極星が見えてきました。油断しているとすぐ隠れてしまいそうなので大急ぎで極軸をあわせます。そして、3つの星を使ってさらに正確に調整します。調整が…

55cmドブソニアン望遠鏡のすごい世界を堪能

塩塚高原天体観測会に行ってきました(3)  小学生や父兄の皆さんに木星観望をしていただいた後は我々の観測が本格的に始まる予定だったのですが、北極星が見えないので望遠鏡の調整ができず撮影になりません。でも、雲の切れ目はかなり多いので、Sさん持…

塩塚高原に天体観測に行ってきました(2)

 まだ明るいうちにSさんが西の空に木星を見つけ、Kさんの「一般の人には木星をみてもらいましょう」という言葉で一斉に導入しました。導入は簡単なのですが、北極星はまだ明るいことと、北方向一面に広がる雲のために見えないので極軸があってなくて、どん…

塩塚高原に天体観測に行ってきました(1)

 8月6日(土曜日)に塩塚高原(愛媛県と徳島県の県境)の標高約1000mにある休養施設を借りて天体観測会を行いました。  当日の午後は愛媛県側は大雨が降っていたとのことで、愛媛県側からの参加者は「どうしよう…」って言いながら、と…

暗黒の中にも情報は満載

 今日は画像処理のお話をちょっとだけします。  天体を観測するときは天体望遠鏡にフィルムカメラやCCDカメラを用いてできるだけ明るく写そうと努力するわけですが、それでも真っ暗な画像しか得られないときが多いです。でもあきらめません。一見真っ黒…

天狗高原はCCD観望会になりました

(6月25日の天狗高原観測会の続きです)  一緒に行ったKさんは珍しく軽装備。自慢のEM-200にでっかい望遠鏡ではなく、小さな三脚に一眼デジカメを乗せて、それに双眼鏡というおよそ天文家とは思えぬいでたち。「今日は軽装備だから楽ちんだな~」…

透明度が悪く成果がありません

 雲は無いのですが、透明度が悪いですねえ。大気も乱れているのかぼけぼけの画像しか撮れません。黄砂なのか花粉なのかわからない何か粒子のようなものに街明かりが反射して、14等級のはずのタッカー彗星も、拡散してやっと確認できる光芒にしか写りません…

0度で観測したのは初めてです。寒い~。

 明けましておめでとうございます。  年末年始はいかがお過ごしでしょうか。  仕事の方ですが、大晦日はコンピュータトラブルに追われて過ごしました。元日もコンピュータトラブル対応に始まりました。  一方天体の方ですが、素晴らしい青空と星空に恵…

7年ぶりに帰ってきたTaylor彗星を観測しました

 6日は久しぶりに徹夜観測ができました。でも透明度がひどく悪く撮影する気がわかないほどでした。とは言っても、月明かりの影響が少ないし、次の日は休日なので缶ビールを飲みながらのんびり観測をすることにしました。それでも観測できた彗星の数は9個と…

透明度が悪かったのであきらめました

 涼しくなり、会社も午前中は窓を開けるだけで冷房を入れるなくてもよくなりました。日中も風が吹き本当にすごしやすいです。1年の内で最も好きな季節ですが、1ヶ月ほどしか続かず、すぐに寒くなるでしょう。  彗星は16等級より明るいものが増えてきま…

望遠鏡の修理完了

 昨夕、曇っていると思いながら夕食を買いに外に出たら晴れ間が見えました。西の方には厚い雲が見えるにもかかわらず観測場所に迷わず直行。修理から帰ってきた部品を取り付けテストしてみました。あれ?動かないぞっと思ったら、モータの音が別製品のように…

ニート彗星を眼視観望しています

 赤道儀が星を追尾してくれないトラブルにあっているので彗星の精密位置測定ができません。  これはどうしようもないので、追尾なしで眼視観望しています。レデューサを付けて焦点距離を短くすると(1400mm程度)視野が広がるので手動追尾でも十分観…

スカイセンサー2000PCが反抗中です

 梅雨が明けたと報道されましたね。確かに晴天が続き、夜になるとなかなか良い星空が見えています。アマチュア天文家や天文ファンの皆様はご機嫌で楽しんでおられることとお喜び申し上げます。  さて、私は不運をつぶやく毎日です。  大切なスカイセンサ…

これが観測所コードD70 Tosaです

 日中が長くなりましたね。24日は仕事が終わり、ゆっくりといつもの観測場所に行きましたが、機材を組み立て終わっても下の画像のようにまだ明るいです。せっかくなので観測風景をデジカメで撮りました。  赤道儀はビクセンのGP-Dと同等品です。望遠…

彗星観測が忙しいです

 このところ、明け方のリニア彗星、突然飛び込んできたブラッドフィールド彗星、夕空に北上してきたニート彗星を集中観測していて、他の20個ほどの彗星の観測が停滞しています。光度変化が気になる彗星がいくつかあるし、今じゃないと私の機材では観測でき…

冷却CCD復活

 17日深夜から未明にかけて良い調子で観測を続けていたのですが、薄明が近づき、さあこれから東の低空の観測数の少ない彗星を写すぞというその直前にCCDが制御できなくなってしまいました。東の低空に雲が全く無いと言う最大のチャンスを逃してしまいま…

黄砂が濃く成果が上がりません

 濃い黄砂に町の光りが反射するので天頂付近しか満足な写真が撮れません。低い空だと白っぽくなってしまうので、夕方の西に低い彗星や明け方の東に低い彗星の観測が困難です。私の望遠鏡で撮像できる彗星はオリオン座付近にある2つの彗星しかなくなってきま…

冥王星の軌道を計算してみて認識を新たにしました

 昼間はずいぶん暖かな一日でした。窓を全開にしても暑くなってきたので、サーバーの監視用ディスプレイを2つほど消して、通路側のドアも開放して風を通しました。夜は残念ながら観測意欲がなくなるほど透明度が悪くなりました。  冥王星の軌道を計算して…

ジェットを噴出す若い星….、写らず

 オリオン座のすぐ東(左)にあるバラ星雲の中にある若い星からジェットが噴出している画像と記事の日本語訳がアストロアーツのウェッブページで紹介されましたが、結構明るそうなので私の機材ではどのように写るか試してみました。下の画像の矢印の先の星が…